SAN POLINO

​サン ポリーノ

サン・ポリーノの歴史は古く、

1581年農場は、モンタルチーノ教会

「サンタ・マリア・デッラ・クローチェス」

が所有していた記録が残っております。

 18世紀に所有権がシエナの貴族に渡り、

時が流れ、1991年現オーナーである

Luigiが新しいオーナーとなりました。

畑は、海抜約450mの丘陵地にあり、

彼らの畑からは貝の化石が発見され、

昔、海底だったことが分かってます。

このことは、ミネラルを多く含んだ

土壌であると言えます。


1998年、Luigiはバイオダイナミック

に基づいて、彼のオーガニックに依る

ブドウ栽培が始まりました。
 

真のワインは、微生物の複雑な相互

作用によって繁栄している土壌から

得られるブドウのみでしか造れない、

という理念の基、畑に細心の注意を払い

ブドウ栽培が行なわれております。

そして、彼らの最初のブルネッロは

2001年にリリースされ、以降

優れたヴィンテージを生み出し

続けています。

 

2001年のヴィンテージでは、

ジャパン・ワイン・チャレンジ2006で

ダブルトロフィーを受賞。

イタリア誌ガンベロ・ロッソでも、

バイオ部門で2006ゴールドメダルを

​受賞しております。

〖 赤ワイン辛口フルボディ 〗

 

 BRUNELLO DI MONTALCINO DOCG 

 ブルネッロ ディ モンタルチーノ DOCG

EUオーガニック認証

                          ・生産地:イタリア トスカーナ

                          ・アルコール度数:14.5%  ​

                          ・ヴィンテージ :2013年

                          ・内容量:750ml

                          ・ブドウ品種:サンジョベーゼグロッソ 100%

                          ・適温:16-18℃

                          ・特徴

                             野生酵母のみで自然発酵。6ヶ月のバトナージュ、

                             スラヴォニアオーク大樽で3年間の熟成を経て

                             造られます。

                             プラムやブラックベリー、スパイスの香りが漂い、

                             官能的な深い余韻を楽しめます。

                 ・ペアリング

                             赤身肉(牛、鴨、猪)のロースト又はグリル。

                             ブルーチーズ。

J. Suckling 95-96pt

Wine Enthusiast  92点

 ↑​SAN POLINOの畑から出土した貝の化石